大人ニキビの洗顔はゴシゴシ洗うべき?

大人ニキビの洗顔はゴシゴシ洗うべき?

大人ニキビができている肌というのは、非常にデリケートな状態になっています。
そんな時に洗顔料をよく泡立てもせずに、ごしごしと手の平でこするようにして洗ってしまうと、肌に強い刺激となってしまいます。

 

そうして肌の表面を傷つけると、その傷から雑菌が侵入し、ニキビや肌荒れを起こす原因にもなるのです。
つまり、大人ニキビがあるような肌状態の場合は特に、優しく洗顔する必要があるということになります。

 

きめ細かい泡を作り、その泡を転がすようにしながら洗顔していきましょう。
ゴシゴシと力を込めて洗っても、落ちるのは肌の表面の汚れのみ。
肝心の毛穴に詰まった汚れを落とすためには、泡を転がして絡め取ることが大切なのです。

クレイによる吸着洗顔やソフトスクラブによる洗顔など、肌を傷めない工夫のある洗顔料がオススメです!