最終手段はクリニックでのニキビ跡治療!

ニキビ跡の改善に役立つスキンケアコスメは多数販売されています。ですが、残念なことにニキビ跡は、種類によってはコスメではなかなか、改善するのが難しいケースもあるのです。

 

その代表的なものが、クレーター状のニキビ跡ですね。こういった症状に関しては、美容クリニックなど専門の医療機関で最先端の治療を受けるのが理想であると言えるでしょう。

 

レーザーによる治療も!

お肌がデコボコ状態になってしまうクレーターニキビ跡は、かなり深い部分に達しているため、これまでレーザーでも治療は難しいとされてきました。ですが最近では、こういった治療方法もどんどん進化し、最先端のレーザー治療によりデコボコ肌が改善された例が多数あります。

 

レーザーにも色々な種類がありますので、頑固なデコボコニキビ肌を改善するのに有効なレーザーを用いているクリニックなのかどうか、事前に下調べする必要がありますね。

 

例えば炭酸ガスレーザーなどは、クレータ0の過度を削り、周囲の肌に馴染ませたり、凹んだ部分に新たな細胞の生成を促進したりします。また、クールタッチレーザーというマイナス30℃の冷却ガスを噴射し、コラーゲン生成を促進する方法もあります。それから有名なものの1つには、フラクセルというレーザーがあり、これは皮膚の入れ替えができてしまうという優れものです。

 

こういった治療法を探して、受けてみるのも1つの方法ですね。実績豊富なクリニックを選び、安心の治療を受けていきましょう。

 

治療を受けたらスキンケアも大切!

クリニックでのニキビ跡治療は、お金もかかりますし、本当に自分ではどうしようもない時の最終手段、といったイメージです。せっかく覚悟を決めて、そんな治療を受けたのなら、その後のスキンケアもしっかり行い、自分史上最高の美肌を目指してみてください。

 

例えば施術後のスキンケアに関しても、医師とよく相談して正しい方法できちんとケアすること。それから、治療が完了した後も、大人ニキビができないように肌の表面と体の内側からしっかり働きかけていくこと。

 

これらのポイントに気を付けて、クリニックでのニキビ跡治療を後悔の無いものに仕上げましょう。